床暖エコライフ株式会社

蓄熱式温水床暖房「HiEco床暖」

〒396-0211 長野県伊那市高遠町西高遠670-1

受付時間:9:00~17:00(金曜・土曜を除く)

ご相談受付中

お気軽にお問合せください

お気軽にお電話ください

0265-94-2545

トップページ

蓄熱式温水床暖房「HiEco床暖」でホカホカ生活!

代表の竹光 嗣夫です。

代表者ごあいさつ

床暖エコライフ株式会社は、韓国の寒い冬の暖房手段として、古くから愛用されてきたオンドルの機能性を一つも失うことなく、日本建築に生かした蓄熱式温水床暖房「HiEco床暖」の施工を行っております。

補助暖房を必要とする既存の床暖房の弱点を大きく改善し、初期費用、ランニングコストを低価額に抑えながらも十分に暖かく、しかもどの熱源機でも対応可能なハイレベルの全室床暖房を提供しています。

是非この快適な「HiEco床暖」を体験され、寒い冬を豊かに過ごしていただきたいと願っております。新築・リフォームを問わず、お気軽にご相談ください。

 

<主な対応エリア>

東京都・神奈川県・埼玉県・静岡県・山梨県・長野県・愛知県近郊(その他の地域も条件付でご相談に応じます。)

床暖房やりたいけど、どうなの??

床暖房を取り入れたいけど、下記のようなことで迷っていらっしゃる方は必読です!!

こんなことで躊躇していませんか

  • 床暖房は高すぎる。
  • 本当に暖かいの?
  • ランニングコストが気になる。
  • どんなものがあるの?
  • 何が良いのかわからない。
  • 床暖房だけリフォームのできるの?

答えはこちら

  • 初期費用が安いものがあります。
  • 他の暖房器具は一切必要ありません。
  • 全室床暖で月2~3万程度で可能です。
  • 日本での床暖房事情はこうです。
  • 床暖房のメリットとデメリット
  • 床暖房リフォーム可能です。

製品名「HiEco床暖」は、床材の直ぐ下に温水パイプを張り巡らし、墨入りモルタルでパイプを埋め込み蓄熱層を作ります。その蓄熱層に熱をため、ふく射熱で家全体を暖める方式です。

単純な技法のようですが、いたるところに工夫がなされ、既存の床暖房にはない暖かさと、費用の安さ、低いランニングコストを可能にした全室床暖房システムです。その違いをご覧ください。

HiEco床暖の3つの強み

初期費用が安い

HiEco床暖の最大の強みは初期費用が安いことです。普通、全室床暖房を設備すると2~3百万はかかりますが、 HiEco床暖なら約半分の価額で可能です。

ランニングコストを40%削減

既に床暖房を設備されてる方からよく聞く話ですが、ランニングコストがかかり過ぎて、使っていないということです。本当にもったいない話ですが、実際に高いランニングコストで悩んでいる方が少なくありません。HiEco床暖は既存の床暖房のランニングコストを40%も減らせました。

他にない暖かさのボリューム

床暖房の業者として一番残念なことは、せっかくの床暖房が暖かくなくて補助暖房を使用しているという話を聞かされた時です。これでは何のために高い費用をかけて床暖房設備をしたのかわかりませんHiEco床暖は、この問題や不満をこのような方法ですっきり解決しました。

HiEco床暖の五つの特徴

特殊な蓄熱層

床暖房と言えば、代表的なのが温水パネル式や電気シート式ですが、いずれも蓄熱層はありません。熱を蓄えられないのでボイラーは常に稼働してなければならず燃費がかかってしまいます。「HiEco床暖」は特殊な蓄熱層によりボイラーの稼働時間を最小限に抑え、ボイラーの負担を軽減し、低燃費を実現しました。

温水パイプの太さ

他製品に比べ2~3倍以上の太いパイプを使用

床暖敷設面積

一般的に床暖房の敷設面積は広くて60~70%前後ですが、「HiEco床暖」は90%以上!

熱源は自由に選べる

熱源は、灯油、ガス、ヒートポンプ、薪、ペレットと自由に選べます。

現場でシステム工事

工場で生産された床暖パネルや、電気シートを現場で組んでいくのではなく、現場の状況に合わせて、現場でシステムを完成していく、いわばオーダーメイドなのです。

スピードクリック

HiEco床暖に関してあれこれ紹介いたします。

ランニングコスト

詳しくはこちら

概算見積もり

詳しくはこちら

決済、支払い方法

詳しくはこちら

お客さまの声

東京都八王子英語教室 恩地さん

まるでハワイだよ!

私は以前から韓国の床暖房であるオンドルが気に入ってました。この方式がもっとも合理的だと思ったからです。私の自宅と英語塾教室に施工できないかと考えている内に、HiEcoさんに出会いました。そして迷うことなく早速お願いしました。

施工して2年目の冬を過ごしましたが、正直に期待以上です。以前は暖房費が給湯を含めて月に6~7万かかっていましたが今は3万円台です。また、暖かさのボリュームがすごいんです。いくら外が寒くても室内はぽかぽか、まるでハワイにいるようでとても快適です。

冬が来るのが楽しみですよう~~

床暖エコライフ株式会社のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0265-94-2545

受付時間:9:00~17:00(金曜・土曜を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0265-94-2545

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報

平成28年7月20日

ホームページの新しいメニュー、ハイエコ君の施工日誌を載せました。

平成28年7月15日

ホームページの新しいメニュー、よくあるご質問です。

平成28年7月1日

当社のホームページをリニューアルしました。

ごあいさつ

代表:竹光 嗣夫

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。